ヘルベグ日記

浦和レッズと横浜ベイスターズが大好きっす

2013/01/29(火) 22:51:16

『ボクたちの交換日記』試写会
@一ツ橋ホール



『芸人交換日記 〜イエローハーツの物語〜』の映画化です
1年半前に号泣した“舞台『芸人交換日記』”

涙ぐむとかでなく、
暗転する度に涙をぬぐっても涙が止まらなかった舞台『芸人交換日記』

映画でのコンビ名はイエローハーツではなく房総スイマーズへ変更されていたけれど、名前は娘以外は同じ


舞台では甲本孝志を田中圭、田中洋平をオードリー若林正恭が演じたわけですが、
映画版は甲本を小出恵介、田中を伊藤淳史でした


残念ながら泣けなかったです
このB級で泣く自分がです


小出くんが悪かったとかそういうのでなく、脚本だろうなと・・・

あの涙が止まらなかった舞台を観てしまっているので、どうしてもそれと比べてしまう

内容がコンビ名変えているくらいなだけに余計に比べてしまう


先日も舞台『芸人交換日記』をDVDで観た際はテレビの前で涙(TдT)だっただけに、何度目かだから泣けないって作品でもない
舞台観た後に載せたセリフ

『10年以上がんばったのに、俺には芸人としての才能もなかった』
『だけど、1つ才能があったんだよ』
『夢を諦めることができたんだよ』
『そうなんだよ。夢を諦めることってすげーんだよ』
『夢なんだぞ。10年以上追い続けてきた それを諦めたんだ』
『すげーんだよ。これってすげーんだよ』
『だから俺には才能があるんだ』
『夢を諦める才能。これってすげーことだよな?』
『がんばったんだよ。夢のためにがんばったんだよ』

ここでの甲本の叫びがあってこそだと思うわけで、
ここのシーンがわりとサラッと終わった瞬間に



チーン( ̄人 ̄)



それでも映画ならではのシーンでもと思ったのですが、特になにもなし

桜を映したってダメです


ウッチャンつながりでしょうけど、チョイ役で遠山景織子を久しぶりに観た

それくらいの映画でしょうか

iPhoneから送信


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2012/11/19(月) 21:49:03

観てきました『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』
@109シネマズ川崎



友人が109の会員なので、トーキューの日のこの日
エグゼクティブシートを1,000円で観てきました!

快適快適( ̄▽ ̄)

ぐっさんありがとー ( ̄人 ̄)

先週金曜は17時から23時まで飲みで破の後に予告があったことを忘れてたし、
公開日は浦和だったので気にならなず、
昨日の日曜と今日観るまでも特になにも調べなかったのでまっさらで観てきました

で、観た感想は

わりと楽しめましたね

個人的に破はあんましだっただけに楽しめたかな

あんまし細かいこと考えずに人類がみんな消えるか消えないかくらいで観ていたので楽しめたのかも


それにしてもシンジのダメっぷりは凄いね
完全にキチガイでした

それをガキと片付けるアスカがブラヴォー


ずいぶん前の予定通り、次で終わるようなので、気長に待つとしますかね



観終わった後に、後ろで『色彩にセンスを感じたけど内容は・・・』みたいなことが聴こえてきて正直キモチワルッ

っていうかたぶん声に出てたw

iPhoneから送信


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2012/10/06(土) 13:18:04

アウトレイジ ビヨンド 初日舞台挨拶
@新宿バルト9





普通にヤクザ映画で面白かったですよ

最後、スッとしたし



前作から5年が経過して、裏切ってのし上がった方達が幅をきかせているとこ

今回はしゃべりはなくひたすら殺し続ける高橋克典がよかったw
裸でフンフンいったりするシーンもなくひたすら撃ちまくってましたねw

舞台挨拶でも何発打てという指示はなかったそうで、セリフがない分、撃ちまくっていたそうです


最近、全然映画観れていなかったのでホント久しぶり

まだ『夢売るふたり』も観れてないし、映画観るために休みとろうかな(ぉぃ

でも来週は佐賀行くために水曜、木曜と連休だからむりだなー

さて、埼スタに向かいますか

iPhoneから送信


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2012/07/16(月) 23:52:33

『おおかみこどもの雨と雪』試写会
@有楽町朝日ホール



予備知識は『サマーウォーズ』の細田監督というだけw
タイトルもちゃんとみていなかったので雨と雪が子供の名前なのかすらしらなかった(^◇^;)

朝10時半開映と早かったですが、頂き物なのでありがたく観てきました
アリガタヤ ( ̄人 ̄)

零くんありがとー


まだ公開前なのでネタバレはやめますが、
ストレートに感動ドーンという話ではなく、
母親の花や雨、雪などあるキャラクターに感情移入してしまうと見方が変わる映画かもしれません

でも、ニュートラルに観ていても面白かったですよ

絵もすごくキレイだったし、良い作品だと思いますね


一つ、内容に影響しないネタバレとしては、
谷村美月や麻生久美子の使い方が贅沢すぎるぞ!!(そこかよっw)
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2012/05/04(金) 15:42:20

『カエル少年失踪殺人事件』
@シネマート新宿



たぶん映画は人よりそこそこ多く観ているとは思いますが、
それでも今まで一度も観てこなかった韓国映画というものを今日初めて観ました


「殺人の追憶」(2003)で描かれた華城連続殺人事件、「あいつの声」(07)で描かれたイ・ヒョンホ君誘拐殺人事件と並び、韓国三大未解決事件のひとつに数えられる「カエルを捕まえに行く」という少年たちの最後の言葉から呼び名の付いた少年たちの失踪事件を題材に描いたサスペンス。

らしいです。


気にはなっていて、たぶん今日まで?だったので、一日一回の10時からの上映に行ってきました

たぶん連休中なので濃ゆい顔の人たちが出ている温泉映画とか満員なんだろうけど、こちらはがらがらw
ゆったり観れてよかったよかった

で、内容ですが、
観ておいてよかったです

どこまでが現実に起きたことで、どこからがフィクションなのかはこの話を知らないのでわからないのですが、

確実にわかっているのは
1991年 5人の小学生が失踪
2002年 少年たちの白骨化した死体が発見される
2006年 時効が成立

報道の怖さだったり、いろいろ考えさせられましたね

主役のひと(韓国の俳優さんは知らないので)の言葉で
『ドラマチックな展開がないから、世間は事件を忘れてゆくんだよ」(だったかな?)
ってのが印象に残っています


ということで、非常に遅くなりましたらが、
ようやく韓国映画観ましたw


で、ハマスタ行こうと思ったのですが、雨降りそうなので自宅でスカパー観戦にしようと自宅に帰ってきた途端に雨

フフ、ナイスジャッジ
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2012/04/20(金) 00:01:04

『外事警察 その男に騙されるな』
完成披露試写会@有楽町朝日ホール



久しぶりの映画です

仕事やJ1が土曜開催となったこと、観劇のしすぎ(既に15公演)などあり、映画を観に行くことが激減していました

先週、完成披露の試写状が届いたと思ったら、翌日にも同じものが届き2通に・・・まぁえてしてこんなもんですね
母さんに聞くと友達と行きたいということで有効に使えてよかったよかった


そんな試写会
NHKのドラマ『外事警察』は好きだったのですが、視聴率はよくなかったのも知っていたので、まさか映画化されるなんて思いもしませんでした(^◇^;)

思いもしなかっただけに映画化は嬉しいし、舞台挨拶付なのでテンション上がります


上映前に舞台挨拶
登壇者は渡部篤郎/真木よう子/尾野真千子/田中泯/石橋凌/堀切園健太郎監督


豪華だよなー

キャストにジャニーズやアイドル系がいないので、客も落ち着いた感じなるかなと思っていたら大盛況
満員御礼

カメラマンなどの関係者席を開放しないと座れない状態


個人的には尾野真千子が観れて嬉しかったなぁ
尾野真千子といえば、『空とぶタイヤ』(WOWOWのドラマW)のメガネかけた感じが最強(特にメガネフェチというわけではないのですが)でしたが、今回もよかったですね

土曜日の浦和の飲み会で半数以上(4人)が尾野真千子を知らなくてショックでしたが・・・( ̄◇ ̄;)


で、内容ですが
おもしろかったですよ

伏線部分は予想できますが、それでも外事警察という雰囲気を壊さず観ることができよかったですね


iPhoneから送信


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2012/01/08(日) 23:05:45

いつもお世話になっているシロウ君の無料鑑賞枠に同行しての映画鑑賞


三谷幸喜50周年大感謝祭のうちでまだ観ていなかった『ステキな金縛り』




ようやく観ました

舞台『国民の映画』、『ペッジ・パードン』、『90ミニッツ』と基本的に笑いなしだったので、今回は完全に笑うつもりで観にいって、しっかり笑わせてもらいましたね


どこまで友情出演なのかエンドロールも特に確認はしませんでしたが、ちょいちょい豪華な配役で、
深田恭子とか佐藤浩市とか唐沢寿明とか篠原涼子とか

生瀬さんとのタクシーの中のやりとりなんか容易にやりとりが想像できるけど、それでもおもしろい

個人的には三谷作品常連ですが、宿の主役の浅野和之さんがよかったですね


『ステキな金縛り』
どうしても映画で観ないとという作品ではありませんが、さすがというか、おもしろかったですよ


観終わったあとは腹減らしも兼ねて渋谷から明治神宮までみんなで歩いて御参り。

明日も休みというのはかなり心にゆとりをもって飲めたし、よいですな
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2011/11/02(水) 22:38:07

『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』試写会
@ヤクルトホール



『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』に続いてのRAILWAYS第2作目

前作がすごく好きな作品なだけに楽しみにしていましたよ

今回の舞台は富山地方鉄道

昨年から急激に富山出張が増え(昨年7回、今年8回出張)、来週も出張する馴染み深い富山

富山の所長に呉羽山展望台にも連れていってもらったし、ここ知ってる!!ってとこがあり、生まれ故郷でもないのに、懐かしさを感じたりと変な気持ちでした

制作スタッフさんたちがよく通ったと書いてあった富山駅前にある”わらく”

まだ行ったことがないので今度行ってみよう

肝心の本編ですが

日本映画ですね

自分好きです

先が読めてしまう点を受け入れて観れば良い日本映画だったと

自分好きですよ


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2011/10/01(土) 18:10:10

映画の日で1,000円なので、109シネマズのエグゼクティブシートのお誘いをいただき、観てきました
火影くん、いつもサンキュー

『DOG×POLICE 純白の絆』と『はやぶさ/HAYABUSA』

まず 『DOG×POLICE 純白の絆』

『はやぶさ/HAYABUSA』観るまでの時間潰しにちょうどよかったので『DOG×POLICE 純白の絆』を観ることに。
時間がちょうどよくなければ劇場では観ることのない作品。

実際に自分で観てみないことにはなんとも言えないわけではありますが、予告を観た段階で危険なニオイがプンプンしていて、予想通り駄作でした
今年断トツでダメな作品ですよ

最後のキスシーンはもう失笑するしかない

市原隼人が好きでない限り観るべきではないですね

それに、
『わさお』『星守る犬』『犬飼さんちの犬』
『ロック〜わんこの島〜』『犬のおまわりさん てのひらワンコ3D』
自分、動物好きではありますが、それでももう今年は犬の映画はいいんじゃないですか?

で、観たかった『はやぶさ/HAYABUSA』

これの舞台挨拶には興味なかったので、スルーして川崎の109でゆったり鑑賞

これはよかったですよ

自分、ドキュメンタリーは好きですしね。
ハードアクションがんがんないとダメな人にはムリでしょうけど、落ち着いてじっくり観れたよい作品でした

今日観た作品をもし逆に観ていたらと思うとゾッとします


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2011/09/23(金) 23:04:33

『モテキ』初日舞台挨拶
@TOHOシネマズ六本木ヒルズ



当選したので観てきました
もちろん有料です。


『モテキ』おもしろかったですよー
かなり笑えたしさ


長澤まさみが「LOVE ME TENGA」ってTシャツ着てたのに爆笑したし、
ももいろクローバーの歌聴いた後に告白しにいこうとする幸夫に対して素子(真木よう子)がカンフーキック&「落ち込んでいるときに聴くアイドルソングは麻薬だぞ、AKBもスマイレージもももクロも」という明言あったり、
いろいろ笑った笑った


音楽もPerfume、フジファブリックとはじまり
いいところでかかった星野源とくるりはよかったなぁ


舞台挨拶は上映後

登壇者は
森山未來/長澤まさみ/麻生久美子/仲里依紗/真木よう子/大根仁監督

劇団、本谷有紀子の舞台最前列で長澤まさみは満喫したので今日は麻生久美子と真木よう子ばかりみてました。

仲里依紗は予想どおり声が枯れていて、これから舞台『髑髏城の七人』観る人はかわいそうだなー



それにしても今週は映画6本と今年のペースに合わない見方をしてしまった

まぁ、タイミングだから仕方ないけど、今日の『モテキ』、久しぶりにでんでんと蛍雪次郎のいない映画をみましたね(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る